齋藤栄治さんのインプレッション

Eiji Saito,International rider and BMW rider of Suzuka 8-hour Endurance Road Race,wrote the road impression of my R nine T custom in Twin Ring Motegi.

8耐に何度もBMWで出場する国際ライダーであり、BMWの公認インストラクターでもある齋藤栄治さんが、R nine Tカスタムの試乗インプレを書いていただきました。ありがとうございます!

http://www.motorsportspleasure.jp/blog/eiji_blog.html#/detail/2483222081550041304

Steel Hand-Bend exhaust for BSA.

ラズダズリョージ君のBSA、スチール手曲げエキゾースト製作。ビンテージオフロードレース用なのでサイレンサーはナシ。ヒートガードはアルミで製作。

R nine T  Twin Ring Motegi

imageツインリンクもてぎで開催されたライダースクラブ誌のライディングパーティーにご招待いただきまして、セッティング及び試乗インプレ、撮影等が行われました。

image午前中、2本走らせていただき、足回りをセッティング。ノーマルと比べるとかなり軽く、素早いバンキングも可能に。エンジンフィールも特に高回転は気持ちよく吹け、速いです。狙い通り、とても楽しいバイクに仕上がりました。

imageその後、ライダースクラブ編集長の小川さんが2本走行、試乗インプレを。

imageThe chief editor of the Riders Club took a test ride.

大変気に入っていただけたようで、好評でした! ありがとうございます! 詳細は次号ライダースクラブ誌、及びBMW Motorrad Journal誌にて。

image

Eiji Saito,BMW rider of Suzuka 8-hour Endurance Road Race,took a test ride. 

BMWに乗ったら日本最高峰の一人である国際ライダー、齋藤栄治さんもすごく興味を持っていただき、1本乗っていただきました。ちょっと緊張しましたが、すごく気に入っていただきほっとしました。「軽いし足回りもよくて路面に吸い付くようで乗りやすい。すごくいいね! スタートしてすぐに、よいバイクって分かったよ!」と言っていただき、涙が出そうでした。右は、それを見守るワールドチャンピオン原田哲也さん! 後ろには宮城光さん! すごい光景です・・・(汗)

imageWith Tetsuya Harada, Who is a1993 FIM 250cc World Champion.

なんと原田哲也さん、うちの事をご存知いただいていたようで、「ブログも見てるよ〜」と! 恐縮です! 恐縮ついでに記念写真撮ってもらっちゃいました。

と、大変素敵な一日になりました。ライダースクラブ、BMW Motorrad Journalの皆様、ありがとうございました!

Street Rideに掲載されました。

http://www.streetride.jp/feat/rninet-custom-c04/

Today’s 46works.

Ducati 750GT,Motoguzzi Eldorado,Motoguzzi Ambassador,BMW R75/5 and Datsun620.

Thermal insulation of the ceiling

うちの天井はもともと断熱が入っておらず、夏は暑く冬は寒い。なので断熱材を入れて天井を張って断熱です。単純作業の繰り返しは苦手なので(笑)、少しずつ進めて一部屋完了。あとはリビングとロフトがありますのでまだまだ・・・。これでお泊まりのゲストはより快適になりました。材料は元リトモの上原に手配してもらいました。ありがと〜!

I made the hut for compressors.

購入してから土の上にそのまま置いて適当なベニアを乗っけてただけの5馬力コンプレッサーが不憫だったので、適当に土間を打ってありものの材料で小屋を建設。これで長持ち&静かになりました。

BMWのデザインチーフであるOlaさんが突然訪ねてきてくださったのが2013年12月。その時、その少し前に発表されたコンセプトモデル、BMW Concept 90は君の作ったレーサーの影響を受けているんだ、と話してくださった。ものすごく驚いていると、「来年発売のR nine Tというニューモデルでシロウもカスタムしないか?」と。そして数ヶ月後、本当にその企画は実現した。それも、Cherry’s Company、Hide Motorcycle、Brat Styleというトップビルダー達と共に4人それぞれが4台のバイクをカスタムするという。条件は1つ、「走ること」。素晴らしいスタッフの方々や撮影クルーの方々に囲まれ、夢のような撮影を経験し、ビルダーみんなは身を粉にして4台のバイクを作り上げた。この企画に携わるメンバーは、いつしか同士のような、家族のような、そんな風に・・・。昨日の発表イベントが終わり、なんだかお祭りが終わったかのような寂しさを感じてはいるのですが、これから沢山の人に皆のバイクを見てもらって、なにかを感じてもらって、少しでもバイク業界に影響があればいいな、と僭越ながら思っています。ビルダーの皆さん、Olaさん、スーパーバイザーの河野さん、BMW JAPANの皆さん、撮影クルーの皆さん、車両製作に協力していただいた方々、ありがとうございました!

Special Thanks !

Painting:Stupid Crown

Seat work:Razzle Dazzle

Instrument:motogadget & motogadget japan

Powder Coating:20th-ya

Wheel:Bito R & D

Suspension:ÖHLINS (Carrozzeria Japan)

BMW motorrad Japan 

BMW R nine T Custom Project

製作過程の一部です。全てのパーツをイチから考え、設計デザインして手作り。アート作品ではないので、どのパーツも意味があって機能しなければならない。切って削って炙って曲げて叩いて溶接して、という地味な汚れ仕事。その積み重ねでカスタムバイクは完成します。もちろん一人ではバイクは作れないので、今回はペイントとシート張りを仲間に協力してもらってますが、それ以外は全て一人で寂しく(笑)、黙々と製作。イベントやショーでは派手に見えるカスタムバイクですが、その裏では地道な作業が繰り広げられているのです(笑)。その製作過程はBMW Motorrad japanのスペシャルサイトでご覧いただけますのでぜひ↓。

http://www.r9t.jp/4buildersreport/ja/nakajima/?page=1